2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
0131

半落ち
レディースデーでも映画の日でもないのに劇場はほぼ満席状態。隣のおっちゃんはハンカチで何度も目をぬぐうし、あちこちですすり泣く声も聞こえた。

静かな静かな展開に、実をいうと前半かなりの眠気に襲われてしまう。空白の二日間に梶(寺尾聡)が何してようが関係ないんじゃないの?自首してんだからいいじゃん。と思い始めたらもうそういう目でしか見れなくなっていた。様々な登場人物がみな生きていく上での葛藤や苦悩を背負っていて、かなりリアルな作りにもなっている。マスコミの報道のあり方についてちらりと思いがよぎったり、ある家庭の状況にいたたまれない気持ちにも襲われる。

おそらく誰もがいずれ突き当たる、介護という問題について考えさせられるし(この映画、ご夫婦で鑑賞するケースが非常に多いという)自分のオットは私が殺してと頼んだ時に殺してくれるオットなのかどうかとか、ふと思いをはせたりもする。「殺してくれる」だなんて表現は間違っているような気がするけれど・・・。

私がこの物語にどうものめりこめなかったのは、「愛する妻を殺した」梶が悪い人間に見えないのをいいことに(そりゃ、寺尾聡だもんね)、→あの少年の存在によってより一層美化←させているような感じがしたからかもしれない。かもしれないっていうか、きっと、そうなのだ。
  • -

<< 2/2PAGES 
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.