2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2007
0603

ノスタルジー
ある風景
子供の頃、家に猫がいた。

当時は今みたいに、猫っ可愛がりに猫を可愛がったり、家の中に猫トイレを設置したり、首輪をつけたり専用のキャットフードをそろえたり・・・という風潮はあまりなく、猫の場合は『飼っている』というよりは『家の中と外を勝手に出入りしている』という家が多かったように思う。

冷やご飯にかつお節やお味噌汁をかけた、いわゆる『猫まんま』を置いておけばそれでよし。足りなきゃネズミでも獲るだろうし、どこで寝ようが帰ってこようが家族もあまり気にしない、っていうとても放任主義な猫との付き合い方だった。

名前の付け方も三毛猫だからミケ、と、なんともまぁあっさりした感じ。猫の写真撮って友達に見せて自慢するなんてこともしなければ、そもそも写真なんてわざわざ(猫のために)撮らなかった。そんな感じ。
子供の夏っていうのはなかなかに忙しく、プールに通って真っ黒に日焼けしたり、麦茶をやかんで作って冷やしたり、知り合いの農家から箱買いした桃の熟し具合を指でぎゅーって押して確かめたり、冷蔵庫の中のゼリーやプリンがちゃんと固まったかどうかもチェックしないといけないし・・・・、だからあの頃の夏、うちのミケがどこでどうしていたかなんて、悪いけど全然記憶になかったりする。

ミケのほうだって、多分どこかで仔猫を産んで育ててて、育児の合間にセミ獲りや虫獲りをするのに忙しくって、うるさい小学生が三人いる家に帰りたいなんて思わなかったに違いない。

それ以来、三毛猫を飼ったことはない。

あの町も変わったし、私も変わったし、立寄ることは出来ても暮らすことはきっとないから。

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

コメント
うちに居たのは、「みいこ」やっぱ、ありふれた名前。
ごはんもねこまんまだった。(歳とってからは缶詰だったけど)
20年以上も生きてくれた。

死んでから、写真を探した。数枚しか無かった。
でも、避妊はしていたので比較的家に居てくれた。
出入りは自由にしていたので、とかげや雀、鼠など
いろんな獲物を得意げに持って帰ってきた。
学生時代のつらかった時は傍に居てくれた。
真っ白で眼は黄色と青の本当に綺麗で優しい猫だった。


2007/06/04 10:42 AM  er-mo
昔、友達の家でシャム猫を飼っていて、
お金を出して猫を飼う(買う)なんて珍しいなぁって思いましたね。
名前はどんなだったか覚えてないけれど、なんとなく外国風な(笑)名前だったような。。。
レオ君みたいに真っ青な目が綺麗なコでした♪
2007/06/04 8:16 PM  mimi
◎er-moさん
金目銀目の猫は幸せをもたらす、っていいますね♪
みいこちゃん、20年も生きてくれたんだ!すごいニャー。
写真はほんの少しでも、思い出の中にいっぱい残ってくれてるのよね。

> とかげや雀、鼠など
・・・うちのモーちゃん、こないだ裏の畑で
キジを狙ってました・・・・・(きゃぁぁぁぁ)

◎mimiさん
我が家の猫、お金をどれだけ積まれても売りません!
(そうじゃない?)
同級生で、ふわふわのペルシャ猫(ヒマラヤン?)を
飼ってるおうちがありました。
この世のものとは思えない手触りだったなぁ。
2007/06/04 10:37 PM  しんじょー
小学生の頃に飼っていた鼻の頭が黒いのは「クロベー」
いやー、チェッカーズが出てきた頃でして(笑)
モーちゃんにとても似ていたんですよ♪
部屋の中から呼ぶと、お隣の屋根から「にゃー」
カサカサ音を出せば、どこからともなく駆け寄ってきて
「にゃー」
私のうちでも写真が数枚ですね、きっと。
いっぱい可愛がったのに交通事故で天国にいます。
泣きましたねー、、、目真っ赤に腫らして。。。
初めて「天国に行く」というものに直面したのもこの時でした。
あれから何年経ったでしょう。
クロベーを思い出させてくれて、しんじょーさん ありがとうございます。





2007/06/05 12:03 AM  まり
◎まりさん
モーちゃん似のクロベー♪
そういえば友達に熱狂的なフミヤファンがいたなぁ。
> 交通事故で天国に
・・・・・(涙)それはつらい思いをしましたね。
みんなのそれぞれの心の中ににゃんこがいて、
それぞれに色々な思い出があるってことがよくわかりました。
2007/06/05 10:51 PM  しんじょー
コメントするにょ?









この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/444
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.