2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

長い長いさんぽ
PONちゃんも長い長いさんぽに行っているのだと言い聞かせる
たまには本でも、というカテゴリがあったことすら忘却の彼方な、図書館司書の資格も持ってたりする私です。(ア・ホーン)・・・・・須藤真澄さんの描く「ゆず」は、私の中では猫マンガのバイブル。ちびミソでよわむちで、態度がデカくてぼんぼんな猫・ゆずが16歳で亡くなったというのを知ったのは去年の今頃。(※命日は1月16日だったそう)

そのゆずとの最期の日々を描いたのがこの「長い長いさんぽ」。読む前からもう号泣必至だろうなぁと思いつつ読み進み・・・・やっぱり、



号泣

しました。ゆずの最期にそばにいてやれなかった須藤さん。そのことを悔やんで悔やんで泣く姿に、私も、PONちゃんが死んだ時そうだったことを重ね合わせて一緒に泣いた。水色の装丁が、PONちゃんお得意のアオーン♪って鳴き声にあわせてくれたかのような錯覚を覚えながら・・。

今、四匹の猫たちがいる生活を当たり前のように思っているけれど決してそうじゃなく、別れはいつかやってくる。そしたらまた、PONちゃんの時みたいな気持ちになるのかな・・・。

須藤さんが一周忌にご自身のHPで書かれた言葉がすごく印象的でした。
わたしは祈る。いつかまた、必ずゆずに会えるように。
これは、ゆずに対して祈るのではなく、自分に祈る。ゆずと同じところへちゃんと行けるように、ちゃんと生きていけるように。
私もちゃんと生きていこう。今いるコたちと、今回りにいる人たちと、バランス保ちながら生きていこう。PONちゃん〜、青い首輪(もう随分変色しちゃったけど)ちゃんと大事にしてるから、も少し・・・ううん、いっぱいいっぱいお散歩していてね。

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

コメント
ね!ね!
号泣でしょ〜〜〜(;O;)
わたしのアツイ(?)想いを書き綴った記事は、何故か翌日消えてしまったけれど(・_・;)、また余裕のあるときに書き直したいにゃーとおもっています!
・・・でもまた読んでも号泣だろうなぁ・・
今は、封印しています(爆)

PONちゃんの最期の時って、一緒にいてあげれました?
看取ってあげたいけど、それはそれでとってもツライですよね〜・・。
ゆずちゃん、最期にそんな悲しいこと、ままに見せたくなかったんだよね、きっと。。
賢いですよね〜。。
私も、まだねこを亡くしたことは無いけれど、ずーっとずーっと、私が迎えに行くまで待っててほしいですもん。
長い間待たせちゃうかもしれないけど、それでも・・・
ごめんなさい、うまく言葉が出てこなくて今半泣きです・・。
すいません。。
2006/02/11 6:49 PM  yui
いいお話らしいけど、読めそうもないなあ。
私が胸を張って?言える趣味は読書なんだけど・・・
寝る前に本を読むから枕ぐしょぐしょ、翌朝、目がパンパンになりそうで怖い。
キャラが予想外のおばあにゃんだったことがわかってから、私はいつか来る別れの日に怯えながら過ごしています。(マジです。)
ご飯の選り好みも好き嫌いも全て許してしまう・・・激甘になってしまいました。 
2006/02/12 2:12 AM  Magic_Cats
マンガ本なのですか?
私は桜沢エリカさんの「しっぽがともだち」をBookoffで5巻まで購入して楽しんで読んでました。
で、最近7巻を見つけて(6巻は未だになし)読みはじめたら、3匹いるうちの15歳の1匹がなくなる場面が。。
あかちゃん猫の時からのお話で、これあるある!と楽しく読んでたから;_;
1日でも長く一緒に居たいです^-^ノ
2006/02/12 8:39 AM  みちゃ
◎yuiさん
PONちゃんの時は、亡くなる前の晩PONちゃんが苦しんでる時に
私は女友達と遊んでいたし、翌朝病院に連れて行って
そのまま仕事に行ってしまったし。。。
立ち会うことが出来ませんでした(号泣)
だから余計に感情移入してしまったんですよねー。
須藤真澄さんのご主人、すっごいいい人だなぁとか思いながら。。。
ゆずのフリース型カバーみたいなの私も作れるくらい器用だったらいいのにニャー。
今一緒にいられることを、もっともっと大事にして
お互いにゃんこライフを送りましょうね!!!!

◎Magic_Catsさん
ねこも年を取ると、若い頃を知ってるだけに
背中がごつごつしてきたこととか、ジャンプ力が衰えてきたとか・・・
痛感してしまいますね。
ウチもトトロが結構高齢なので(今年12歳)病院通いはかかせません。
好きなようにさせてあげることが一番のお薬ですよね〜
2006/02/12 9:44 PM  しんじょー
◎みちゃさん
しっぽがともだち、私も持ってます。
7巻出てたとは知らなかった・・・今度探してみるね〜
15歳のコっていうと、あの「女王」あけみちゃんですか・・・。
そっかー、あけみちゃんもお別れしちゃったんだ・・・。
カッチーにベン、残されたにゃんこたちとエリカさん、
一日でも長く一緒にいられるといいなぁ。
もちろん、みちゃさん&みちゃ猫ちゃん、でもってついでに
ウチのにゃんこともどもね!
2006/02/12 9:46 PM  しんじょー
お星様になったのは、カッチーです。
あけみちゃんは18才で7巻ではまだまだ元気でした^^
2006/02/13 9:23 PM  みちゃ
◎みちゃさん
あ!カッチーだったのね。。。。(涙)
お目目が見えなくても幸せいっぱいなニャン生だったね。
2006/02/14 7:32 AM  しんじょー
コメントするにょ?









この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/279
2006/02/11 6:38 PM
私は何気に本が好きなのです。 小説よりはエッセイ、自己啓発系(マナーや美容等)なんかが好きで、たまにまとめて大人買いしちゃいます(^^ゞ とは言っても、マンガも大好きですが・・(=^・^=) で、結構前に買って来ていたマンガ、「ゆず」ちゃんシリーズ
いつか来る別れだとしても。 / もなかのなかみ。
2006/02/12 4:24 PM
ĹĹ??()?????μ??ä???û???Τ?????ä??????Τ???????ΰ????κ????????Ф?????å???餤Ρ???????????餤?äΤ?1???ä?Τ?????Ф?Τ????ä??Τ?ä?ä???Ф??ä?Τ???¤餫???ä???????????ä???ä????ä???Τ?夨????ä?ä?????å?å??????????γ??
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.