2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2005
0217

ボーン・スプレマシー
愛の終わりは、戦いの始まり
渋すぎます。ディモン君、オーシャンズ11や12では見習いのおどおど君だったはずなのに、あなたこんなにカッコよかったのね?この作品と対極の役どころの「二人にクギづけ」も是非みたいです(笑・・・これは劇場が少ないのでレンタル待ち)

元陸上部の私としては、浜辺を走る彼の姿勢のよさにほれぼれです、ハイ。あと、恋人に対して何気に命令口調だったりするところが・・・(赤面)

アクションもワイヤー使わずにやっちまいました、って感じで好感もてるしカーチェイスもすんごい迫力。車酔いする人は予め薬を飲んでおいた方がいいかも、と思えるほどです。も少しゆっくり見せてくれ〜、とも思うのだけど、スロー&リピート&アングル変えで小ざかしく見せるよりもこういうのがリアルでいいのかも?

ジェイソン・ボーンの過去が明らかになっていくこの作品、あらまぁボーンったら結構ワルだったのね・・・ちょっと意外だわ、でもでも原作の邦題は殺戮のオデッセイ、ってくらいだから仕方なかんべ?などとやけに自分に言い聞かせたくなるくらいに彼を憎めないのはなぜかしら(笑)

前作(ボーン・アイデンティティ)ももちろん見ていますが、微妙に忘れているところがあり(クライヴ・オーウェンって出ていたはずなのに覚えてないわ、とか)これはぜひとも近いうちに一作目をおさらいしたいと思いました。そして三作目もありなんですよね、これって???その暁には、時折→目がかすんでしまう←ジェイソン・ボーンの更なる秘密が明らかになっていくことでしょう・・・
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/171
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.