2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
1109

オールド・ボーイ
何のための復讐なのか。誰のための愛なのか。
砂糖菓子にさらにダメ押しでメープルシロップかけたような韓流映画も多い中、韓国映画の真骨頂を・・・言ってみれば→歯をひっこ抜かれる←ような、ガツンとした衝撃を覚えました。(あいたたたた)あの主演男優はシュリで北側の戦士に扮した人ですよねー。冒頭の演技なんてもうスゴいです(笑)まるで別人のように体重増やしてるし。

どことなくユーモアをちりばめた導入部分が終わりを告げると、物語はずんずんと修羅場へ向かって進んでいきます。なぜ15年監禁されたのか、そしてなぜ解放されたのか。この意味が明らかになった時、人間の恐ろしさを垣間見た気がしました。

時として正視しがたい暴力シーンは、生理的な痛さを感じるだけでなく「これ、本当に出来ちゃう人間っているの?いないよね、そうだよね、いるわけないよね」と自分に言い聞かせたりも・・・。

でも・・・意外と後味は(良くはないけれど)そんなに悪くないな、というココロのゆとりもちょっとだけ持てる映画でした。あの愛の形は、もしかしたらある意味究極の純愛と言えるのではないかと。体感することはないけれど、かすかな共感は出来る・・・かも、しれません。ほんのわずか。

試写会でもないのに、珍しくお土産が配られました。韓国で人気という、シルバートゥースペースト・・・。
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/162
2004/11/11 3:17 PM
今日紹介する小説は、大石圭著の「オールド・ボーイ」です。 今秋公開予定の韓国映画「オールド・ボーイ」を小説化したものです。 といっても大もとの原作は、日本の同名のマンガ(作・土屋ガロン/画・嶺岸信明)です。 ただ小説を購入した時はそのことを知らず、オ
「オールド・ボーイ」韓国映画 劇場にて / xina-shinのぷちシネマレビュー?
2004/11/14 11:09 PM
昨日ファボーレTOHOで韓国映画のハシゴしてきました。 上映前の予告編で「チョン・ジヒョン」「チャン・ヒョク」主演『僕の彼女を紹介します』の新しいバージョンが流れていました。もう公開まで一ヶ月を切ったんですね。待ち遠しいです。また年末にかけての公開さ
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.