2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
1104

キャットウーマン
すべての女には野生の猫が棲む
我が家のネコたちは「神秘的」とか「ミステリアス」っていう言葉からはおよそ程遠いのですが、この映画のオープニングを見ているとネコという生き物はもしかして特別な存在なのか?と錯覚を覚えてしまいます。

十二支にネコはないし(ねずみにだまされたという話は有名ですね)、夜空の星座もしし座はあってもネコ座はないし、これって君たちが地球外生命だから?と、ビィ玉のような大きな目を覗きこんで聞いてみたくなったり。

ネコのようなしなやかな体、ネコのように気まぐれ、ネコのように自由・・・。女性にとって、「君ってネコみたいな女だね」と言われるのは最上級の誉め言葉かもしれません。(え?ネコのように毛玉を吐く?)

そんなネコに見初められたハル・ベリーお姐さま。夜毎夜毎、黒のボンデージファッションに身を包み鞭打ちながら不敵な笑みを浮かべるお姿、素晴らしいです。なぜ彼女が困ったちゃん顔のOLからキャット・ウーマンになったのか・・・それには女性の美へのあくなき追求を食い物にしようとしたある企業の思惑が・・・。(あわわ、これ以上言ったらアカン)

マトリックス・リローデッドでモニカ・ベルッチお姐さま演じたパーセフォニーの夫役で出ていた強烈な顔立ちのおっさん男優がココにも曲者役で出ていました。役名がジョージだからちょっと複雑気分(笑)そしてベンジャミン・ブラットがちょっぴり脱いでてごっつぁんです。

見ていて痛快だったのが、ハルネコ姐さんは→男よりも自由を選んだ←ってとこ。何よ、どうして→女の幸せ←を選ばないのよ!?というのは野暮ってもん。そうそう、猫女はそうでなくちゃ。そうよね、モーちゃんマイちゃん♪(※我が家のメス猫の名前)・・・あ、あれ?いない・・・・
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/161
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.