2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
1021

エクソシスト ビギニング
あの恐怖のストーリーは、ここから始まった
エクソシストというと、あの静かな音楽と、階段をある格好で駆け下りる姿、くるくる〜と回っちゃう→←など公開当時は失神者続出!の売り込み文句が恐怖をあおったという伝説のホラー映画。

この物語は一作目の25年前にさかのぼって、悪魔払い屋さんのメリン神父の過去が語られます。あんまり見たことのない人なのだけど、なかなかにイイ感じの親父俳優でした。ステラン・スカルスゲールドという人で最近ではキング・アーサーに出演したそう(私は未見)

舞台となる砂漠と砂嵐のサンドベージュの色合いは、なんとなくアガサ・クリスティの小説をほうふつとさせる雰囲気。モノクロだけどカサブランカとか、最近観た映画ではトゥー・ブラザーズとか・・・

わけあって→神職から離れた←メリン氏の、トラウマとなった過去の体験はすさまじいものがあります。この時点で結構真剣に作られた映画なのだということがわかるし(どーだー怖いだろー、というだけではなく)本当に悪魔にとりつかれているのは誰なのかというもう一つのお題も、うわ、お前かー!とちょっとだけびっくり。

海外の映画を見ていると宗教や信仰心という問題に「あ、私って無神論だなぁ・・・」と愕然とすることがよくありますが、この映画もそう。それでも、時として悪魔にもなりうる人間(=自分)のココロのもちようをちょっと考えされられた、意外に真面目な作品でした。それにしても劇場すいてたなぁ・・・
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/157
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.