2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
0930

アイ、ロボット
ルールは破られた、未来は守れるか。
ウィル・スミスを初めてスクリーンで観たのは「インディペンデンス・ディ」でした。きゅーーーっとしまった小さなお顔、ぷりっぷりのお尻。まるでアスリートのようなスタイルのよさに感動したものです。

バッド・ボーイズシリーズは食指が動かず二作とも未見なので、「アリ」以来ちょっと久々かも?と思いつつ劇場に足を運びました。ををを、ワッチキャップがこんなに似合う警官がホントにいたらいいなぁ♪(帽子好きだもんで。。。)でもなにやら秘密がありそうな雰囲気。→冒頭の悪夢←の意味をはじめ、徐々に明らかになっていきます。

ところで私は、今iPodを溺愛していますが(笑)メカものに名前をつけようとは思いません。iPodはiPod。でもこの映画のメカ系主人公のロボットには、サニーという立派な名前があります。イッツアサニー。あ、It'sじゃなくHe'sと書くべきかなぁ?

無表情ながらも、かすかに微笑みを浮かべたようなサニーは、なんか最近こういう顔したコってたくさんいるよなぁと思わせるものが。個性があるようなないような、意思の疎通が出来るような出来ないような・・・。対・人間との付き合いも難しいのに、こういうロボットが生活に浸透してくると・・・どうなっちゃうんでしょうねぇ。そんな問題提起を、何十年も前に書いたアイザック・アシモフはすごいよ。ってか彼も悩んでいたんでしょうか??

案外真面目に作られた映画なので嬉しかったです。でもその割りに、見た後の印象が希薄なのはなんででしょ・・
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/153
「アイ,ロボット i,ROBOT」劇場にて / xina-shinのぷちシネマレビュー?
2004/10/10 6:52 PM
今日9月18日でBlogを始めて三ヶ月目です。一日のアクセス千件以上 改めて感謝です。 さて今日は午前中から映画のはしごをしました。「アイ,ロボット」と「トゥー・ブラザーズ」です。二作とも試写会の応募で落選して戻ってきたはがきの200円割引を利用して見てきま
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.