2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
0304

マスター・アンド・コマンダー
あなたは教えてくれた−−
愛する者のために、一人の戦士になることを・・・
この映画の主役は「ラッキー・ジャック」と異名をとるジャック・オーブリー(ラッセル・クロウ)と学者肌のマチュリン船医(ポール・ベタニー)、そして美しい帆船、サプライズ号。通常船は女性名詞なので、この映画で唯一出演している女性といえるでしょう。配給元が目をつけて売り出そうとしたブレイクニー少年(マックス・パーキス)は、まぁたしかに可愛いし役の上でも結構いいとこあるけれどあくまでも脇役です。

海の上の閉ざされた空間とはいえ(いや、だからこそ?)上司と部下の板ばさみで悩む中間管理職の存在や、オヤジギャグを飛ばしあう酔っ払いたち、ちょっとした嫉妬や誤解が招く悲劇・・・そして徹底した縦割り階級などさながら社会の縮図。メカジキ漁が目当ての「パーフェクト・ストーム」とは異なり、戦争の為に出帆しているのでかなり血シブキ飛んだりもします。

オーブリー船長は見た感じかなり→いきあたりばったり←な作戦を展開したりするけれど、それは右脳派たるひらめきからか。そして彼のよき親友、マチュリンは研究熱心でクールな左脳派。→動物オタク←でもある彼がそれゆえに大変な目にあうのですがそれについてはお口チャック。

全体的に画面はやや暗く、モノクロームに近いところがあり、それに対してガラパゴス諸島の空の色が目に鮮やかに写ります。シリーズ化も噂されるこの作品、続編もあり?と思わせる雰囲気でした。

それにしても、雨嵐びゅーびゅーの船の上でも飛ばされない帽子のかぶり方を教わりたい・・・。
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/133
■映画『Cinderella Man』(シンデレラ・マン) / ツボヤキ日記★TUBOYAKI DIARY
2004/12/25 11:38 PM
やはり、アップしましょう!読者の方もいらしてくださるからには、1本行かねばなるまい、と独りで今宵も突っ走るツボヤキでスた! ●ラッセル・クロウの新作だ。これまでラッセル・クロウ独自を注目した事は『LA.コンフィデンシャル』位だったか。スクリーンで見る彼
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.