2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
0315

クイール
ある朝、一匹の子犬が生まれました。
たくさんの愛に包まれて、クイールは盲導犬になりました。
「ポチたま」のテレビ東京が開局40周年ということで製作に参加しているだけあり、泣きどころを心得ているって感じで、く〜チキショ〜泣かされてるよ私〜と思いつつもどばどば涙が流れます。もうね、→パピーウォーカーとの最初の別れ←のシーンで既に泣いたし。いいの。たとえ盲導犬じゃなくって、おバカな猫であっても、ペット飼ってる人ってみんなそうなの。(なぜか山咲トオルふう)

盲導犬になるには色々な訓練が必要で、かといって訓練すればどの犬もなれるわけではない。血筋がやはり大事らしいし、公式サイト見て驚いたのは→朗らかすぎる性格←の犬には向いていないという。時々電車で盲導犬(介助犬?)を連れた人と乗り合わせることがあるけれど、本当にお仕事モードでじっとおとなしくしている姿に感心してしまう。

仔犬時代のクイールはうちの猫が小さい時(いや、今でもだけど)と同じで寝る→遊ぶ→食べる、の繰り返しがお仕事。それでもちゃんと盲導犬になれるのだから、なんだかんだ言ってもエリートといえるのだろう。パピーウォーカーの家、訓練所、パートナーの家、と一生の間に何箇所か転々とするのも動物にとってはストレスが貯まるのでは?と思う。けれど、黙々と与えられた環境の中で仕事をする盲導犬の姿はごく自然に胸を打つ。

動物と子役には勝てない、とよく聞くけど、クイールを演じる犬たちはどの世代のコも芸達者。いいなぁ、犬って本当に賢そうだなぁ・・。それにひきかえウチの猫(以下自粛)・・・個人的には、パピーウォーカーの夫婦を演じた二人(香川照之・寺島しのぶ)に好感が持てた。エンドロールを見て驚いたのが→野村克也←氏の名前があったこと。で、出てましたっけ。。。。前売券のうち100円は盲導犬協会に寄付される仕組み。何気に寄付出来るそういうシステムっていいニャー
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/132
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.