2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2004
0506

純愛中毒
この愛に溺れて、どこまでいくのか
久々の韓国映画は、「JSA」でひそかに目をつけていたイ・ビョンホン主演作(彼って日ハムのSHINJO似ですよね、ね、ね)昨今の韓国俳優ブーム、ヨン様と人気を二分するビョン様(笑)の主演作だけあって滅多に満席になることのないミニシアターは整理券の出るほどの大盛況でした。ちらりとファンサイトを覗いたらば来日時のオフ会参加者80人だって!すごっ

さて、この「純愛中毒」というなにやら赤面してしまいそうな邦題ですが、見終わると「あぁ・・・こりゃたしかに毒だわ」と納得できるものが。ほとんど予備知識なしで見始めたので、韓国映画に時折見受けられる甘さ全開のおとぼけラブ・コメかしら♪と思っていて、それゆえ後半の展開には思わず「うそっっっ」と叫んでいました。

テーブルの脚元のコイン←のことを彼はなぜ知っていたの?怖いですねー。不気味ですねー。(そういえば、あの角度(赤面)はちょっと無理があるんちゃうか)それに、→彼女が彼を受け入れて「間違いないわ」と確信をもったということは、お兄さんはハウツー関係はすべて弟から学んでいた←ということになりませんか??ひぃぃ。(ネタバレ部分長くてすみません)

ありえんでしょ、これ!とツッコミながらも次第に明かされる驚愕の秘密。ラストの展開、あの彼女の選択に更に愕然(笑)・・・・彼女はあの先いつまで→幸せごっこ←を続けていけるのでしょうか・・・・フィクションとはいえ心配になってしまいました。

ひとつわかったのは、すべてを打ち明ければいいってものではないということ。秘密はあくまでも秘密として、各々の胸の中に埋めておくべき、ということを改めて思って劇場をあとにしました。
  • -

2009
0412

  • -
スポンサーサイト
  • -

この記事のトラックバックURL
http://whtsnow.jugem.cc/trackback/124
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2018 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.