2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

2008
0221

ムーちゃんパラボラってます
パラボラちゃん
昨夜病院に迎えに行ってきました。麻酔でフラフラだったモーちゃんマイちゃんたちとは違い、普通にまっすぐ歩いてるし意外とダメージ少ないかも・・・・???と、思ったけどやっぱりちょっとおとなしいムーちゃん。傷口をなめないように付けたエリザベスカラーがあちこちにひっかかって歩きにくそうです。

くたびれてお外を眺め中。来週末には抜糸が終わって、ぴょんぴょん飛び跳ねられるよ。夜中にアオアオ鳴かなくてすむからね。

でも、ごめんね、ムーちゃん。よくがんばったね。無事帰ってきてくれてありがとね。

2008
0216

ムーちゃん来週手術するよ
背伸びしたいお年頃
ムーちゃん、来週の20日に避妊手術することになりました。かかりつけの獣医さんとこはワクチンが済んで、生後半年以降ならいつでもいいですよー、という主義なのです。去勢・避妊手術についてはいろいろ意見のある方もいらっしゃると思いますが、生まれてくる仔猫をすべて責任もって育てられるか?という観点から、我が家の猫にはみな手術を受けさせています。

問題は太りやすくなることなんですが(汗)ムーちゃん活発だから在りし日のモーちゃんみたいにスレンダーな体型を維持してほしいな。。。抜糸が済んで落ち着くまでしばらくかかると思いますが、まずは手術が無事に終わりますように。

2008
0129

恋猫
愛ある暮し
黒猫ムーちゃん、むくむく育っています。病院のカルテには、テキトーに2007年8月8日生まれというプロフィールにしてあるので、生後5ヶ月ということに・・・。そしてこの前初めての発情♪を迎えてしまいました〜(アオーン)

時と場所を選ばずの大声でのアピールが始まると、マイちゃんは眉間に皺を寄せながらも完全無視。内心(アオアオアオアオアオアオアオアオうるッさいのよッ)と思ってたんだろうけど・・・。

で、レオ君(去勢済み)がお相手?をせざるを得ない状況となるわけでございます。ムーちゃんと一緒に仲よさげな様子を見ると、若かりし頃のトトロ&モーのことを思い出したりして(てやんでい、泣くもんかっ)

近況報告(※飼い主の)ですが、仕事が忙しくて土曜出勤もあったりなんかして平日も帰る頃にはデパートも地下街もしまってるから春物のチェックも出来てないしー、ってな状況でございます。きょうもぜっこーちょー!なムーちゃんが羨ましいな(笑)

あ、多忙なわりにお肌の調子は悪くはなく、坊ちゃん石鹸+無印化粧水+無印乳液のシンプルケアに、夜のお手入れに投入するデコルテAQクリーム アブソリュートGのおかげかしら〜、と思ったり、化粧水はコットンでこれでもかというくらいパッティング、っていうのも効いてるかもねへんしん

2008
0115

ちやほやスイッチ
ちやほやちやほや
モーちゃんがお星様になって一ヶ月ちょっと。マイ、レオ、そしてムー、3匹の猫たちとの暮しのリズムが、それなりに出来上がってきています。

仔猫を育てるのってかなり久し振りなので、ムーちゃんのパワーに圧倒されっぱなし。わー、二本足で立った!コーヒーフレッシュこぼさずに上手に飲むね〜、モーちゃん譲りかも♪おおっ!壁ターンだ!

・・・・とまぁ、なにかと話題の中心になりがちなムーちゃんにアイドルの座を奪われそうなマイちゃんはそりゃーもー面白くないことでしょう(汗)

ということで、マイちゃんと目が合った時にはすかさずちやほやスイッチをオンにして、可愛いとか可愛いとか可愛いとか可愛いとか(以下エンドレス)・・・言葉にして言って聞かせて頭をなでて、目一杯ちやほやすることにしています。

そういえば、マイちゃんのサンタコスプレ画像が、オットの仕事先の猫好き奥さんを通して全国にばらまかれているらしいという話を聞かされました(笑)あの宇宙一可愛い猫ちゃんのコスプレ写真、他にもないですかー?とリクエストされてるんだって・・・(※コスプレでなくていいなら宇宙一可愛い写真はいつでも提出できるんだけどねっ)

泡立てネットを使ってウェディング・ベールもどきを作ってみようかしら♪などとつい便乗してしまう自分が怖い。。。

2007
1225

泣き暮らしてるわけじゃないんだけど
在りし日の猫たち
左からトトロ、モー、PON、の3ショット。天国で三匹、こんなふうに仲良く暮らしてるかな。

社会生活送ってます。仕事もしてるしご飯も食べてるし、飲み会も(一段落したけれど)行ってます。エステに行ったり美容室行ったり、自分のことをかまう気分にもなってます。

でも時折どうしようもなくこのコたちのことを思い出して、突然涙が流れることがある。泣き崩れたりはしないけれど、つつーーっと涙と(鼻水も)こぼれたり。笑顔と泣き顔、両方混じってモーちゃんたちを偲ぶこともひとつのリハビリかな。

そうそう、新入りのムーちゃんはすっかり我が家の猫と化しています。夜は一緒に寝てるし、最近ではどうやらレオ君をパパ(お兄ちゃん?)と思ってるような感じでおっかけまわしてたり。

今まで最年少だったレオ君が急にオッサン大人に見える今日この頃なのです。マイちゃんとムーちゃんは、女同士なにかと思うところあるみたいで仲良くなるのはいまのところ難しそう。。。。。

モーちゃん絵文字作ってみた→モーちゃん


2007
1212

モーちゃん、モーちゃん、モーちゃん
なんて可愛くて、そして強い子だったんでしょう。

この二週間、壮絶な病気(おそらく悪性腫瘍)の進行が
モーちゃんと濃密な時間を過ごす最後のチャンスだと、
家族の誰もがうすうす感じ取っていました。

病院で息を引き取ったPONちゃんトッちゃんの時に感じた後悔から、
今度は自宅で最後を看取ってやりたいと思っていました。

12月11日の朝7時過ぎ、死の間際まで自分の足で歩こうとしていたあなた。

前日は昼からずっとコタツの中でオット母と過ごして、
夜は私と添い寝して、
そして最期はオットの膝の上でコトンと電池切れになりました。

驚くほどやすらかな死に顔でした。
モーちゃん寝てるの?って言われてもおかしくないくらいに。
かすかに微笑みさえ浮かべながら。

ありったけ泣いて、涙ももうでないと思っていても、
やっぱり今こうしていても泣けてくる。
生きて恋して母になって、凛々しくなっていったあなた。
とてもクールなように見えて、その実とても甘えんぼうだった。

小さな小さな仔猫だったひとりぼっちのあなたと、
あの夏の日に出会えてよかった。
あの道を、あの日あの時歩いていてよかった。

死の瞬間に立ち会えてよかった。

『おいおい、ちょっと来るのが早すぎだぞ』って、
トッちゃんは思ってるかもね。
4歳のままのPONちゃんは、もしかして『このおばちゃん誰!?』って、
失礼なことを言っちゃうかもね。

ひとまずバイバイ、モーちゃん。

またいつか会おうね。

※コメントのお返事、ぼちぼちしていきます。本当にありがとうございます。

2007
1125

モーちゃんの病気
モーちゃん
モーちゃんはいつまでも若々しくて病気知らずだと思っていたんだけど、

ちょっと最近調子悪いです。

こないだ腹水抜いてきたの。

高いところにもあんまりジャンプできなくなってきたの。

詳しい病名ははっきりとわからなくて、

みるからにデカい腫瘍があるとか、

いくらなんでも白血球が多すぎ!とか、

この血液じゃ貧血になるでしょ!とか、

このドロドロの腹水なら腹膜炎でしょ!とか、

そういうのでもないみたい。

よくわかんないよ。

わかってるのは、今日もモーちゃんはお外が好きで、

ひなたぼっこいっぱいして草の実いっぱいつけて帰ってきたこと。

ヒルズのプリスクリプション・ダイエットを指にとって食べさせて、

きっとこれで明日もお外に行けるよね。

血液検査しないといけないから、夕方には帰ってきてね。





わたし、残酷なことしてるのかな・・・・・

※追記
猫って、わたしが思ってるよりもうんと強くて賢くて誇り高い生き物かもしれない。
モーちゃんみててそう思った。

2007
0826

マイちゃんの寝姿
眠いのよ
玄関先でこんな格好で眠るマイちゃん。ひんやりして気持ちいいのかニャー結晶・・・・だったらアルミひんやりプレート使ってほし(禁句)

それにしてもこのシルエット、ちょっとヤヴァいんでないかい?マイちゃん小顔で手足がきゃしゃでとっても可愛い♪から(・・・・・)小柄に見えるけど、実は体重が3.6キロあったりするし。膝の上に抱き上げる時、ずっしりくるのよねー。レオ君くらいにデカければ諦めもつくんだけど(笑・・・って笑っていいものか)

隠れ肥満なマイちゃんと一緒にダイエットしようかな、とそっとつぶやいてみる夏の終わりなのでした。。。え?隠れてない?

2007
0820

モー暑お見舞い
ぽへ。。。。
私の住まう愛知県も相当暑いんですが、お隣の岐阜県にある多治見市の知名度が一気に上がったこの夏のモー暑には、お外大好きっ子なモーちゃんも放心状態。うちの近所は桜の木が多いせいか、アブラゼミがたくさんいます。ジリジリジリジリ、ジジジジジ・・・・という鳴き声は正直いってあまり情緒がないというか。。。。先日旅行に行った先(東北地方)ではミンミンゼミの鳴き声がすごく新鮮でした。

近頃ではセミをくわえて家に持ち帰るようなこともなくなった、すっかり大人になったモーちゃん。この顔をアップにするとちょっと怖かったりして。。。
続きを読む >>

2007
0707

あのヤンママモーちゃんも11歳に
お耳って美味しいの?
七夕の日がお誕生日(推定)なモーちゃんの、母猫時代の写真をトップ画像にしてみました。耳をガリンしてるのは今は亡き息子のPONちゃん。この幼児体型は、まだ1歳に満たない頃でしょうか。じっと耐えるヤンママモーちゃん、けなげに母猫してました(笑)

今日はあいにくの曇り空だったけれど、お星様になったトッちゃん・PONちゃんはモーちゃんに会いに来てくれたかしらー。PONちゃんの兄弟猫たちも、里親さんちで元気にしてるかしらー。と、思いをはせながら七夕の夜が更けていきます。

たしかに、あの時、猫たちがそばにいた。そんな風に思い出す日々はもっとずっと先であってほしい。来年の今日、またこっそりと願い事がかないますように。

(※ちなみにトップページ以外ではマイちゃんの大あくび写真になります。。。)

 1/4PAGES >>
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.