2009
0412

  • -
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -

ピアス
フォークとスプーン
数年前に、一粒ダイヤのピアスを間違えて燃えるゴミに出してしまったことがあり(間違えるにも程がある?・・・おっしゃる通りです、ハイ)そのトラウマから、ピアスはお手軽価格で可愛ければよし!という基準で購入するようになりました。この時期ならクリスマスモチーフのものとか、テディベアなどが気分です。

ちょっとした事件(?)があると衝動的にピアスを買うことが多くて、眼科で恐怖の処置を受けた先週の土曜日(詳細は語りたくない・・・あうぅぅ)、真っ赤な目で(怖)アクセサリショップに立ち寄りフォークとスプーンのモチーフのピアスをゲット。ついでに、フタ付きの箱にまとめて入れてあったピアスたちをちょっと整理することにしました。

ピアスって美味しいの?

『見せる収納』ということで、ポストカードにキリでぷつぷつ穴をあけてピアスをテキトーに差し込んでいきます。結構楽しいー。片方だけになってしまったピアスがあったり、このピアスを買ったのはあんなことこんなことがあった頃だったなぁ・・・などと反芻しながら(※これって年末の大掃除で古雑誌につい見入ってしまうのと同じよね)こんな感じになりました。クリスマスカードなんかを使えばちょっとしたツリー代わりにもなるかもしれません。

このポストカードは、旅行先のホテルにおいてあったもの。思い出のカードと思い出のピアスたちに囲まれて、今年もあと一ヶ月とちょっとになってしまったなぁ〜と改めて驚いています。

今週は歯石を取りに行かなくちゃ・・・・あうぅぅ

秋冬もイメルダ
秋もイメルダ
夏物セールで買ったワンニャン健康サンダルと同じお店(DANDY BOY)でブーツを大人買い♪右は私の秋冬のテーマカラー、モスグリーンというかアーミーグリーン色のブーツ。レインブーツだとよくある色だけど、皮のものだとなかなかないんですよね。。。ブーツを脱いだ時にチラリと見えるピンクの裏地がキュートな一品です。

左は黒のエナメルというクールな素材をあえてぺたんこヒールで。口の悪い同僚(男)からは安全靴?と言われてしまいましたが。。。め、めげないわっっっ

ブーツって美味しいの?
新品のブーツの匂いに誘われたのか、黒猫ムーちゃんが寄ってきて観察していました。ムーちゃん、たまーに脱走するけど基本的にはおうち大好きッコで、レオ君とぺったりひっついて仲良さげ。今度ラブラブツーショットを披露したいと思います〜

モーモーづくしのiPod
モーモー柄
お久し振りでございます。。。。(ふぅ)すっかり秋めいて参りましたが皆様いかがお過ごしでしょうか。さて、出始めのアップル製品には飛びつくなを家訓としてるわたしですが、今年の6月にゲットしたiPod touch32GBがつい先日12000円安となった!の情報にはしばらく肩を落としました。(うなだれ)まぁね、楽しんで使ってるからいいんだけどね。微妙にサイズを替えるのがお好きなスティーブ、どうかケース屋から訴えられませんように。。。(ナイナイ)

で、私の愛機はご覧のようなモーモー柄の保護シートを着せてみたりして、専用ケースではないけれどモーモー柄(ダルメシアン?)のハラコのちびバッグに入れてます。ついでに壁紙もモーモー柄(笑)
続きを読む >>

私はイメルダ
きみどりミュール
夏のセールがあちこちで始まっています。普段は質素に倹約生活を遂行している私ですが(誰??)前から目を付けていたきみどり色のエナメルミュールを買いに靴屋に走りました。エナメル素材の割にあたりが柔らかく、ナイスな履き心地。このお店の靴とはなかなか相性がよくて、毎年(特に夏場は)買い足しています。

履きやすいから他の色も試そうかな〜と思いつつ、ふと目があったのが・・・・・・・
続きを読む >>

ゼブラでハラコなストラップ
ストラップって美味しいの?
久々にゼブラでハラコ、なグッズが増えました。フランフランで買ったストラップはお値段1000円と買いやすいもの。他にもヒョウ柄とか無地に近いものとかがありましたが迷わずゼブラ柄をゲット!チラっと見える裏の部分が私のラッキーカラー(らしい)鮮やかな緑色になっています。

同じシリーズでアクセサリケース(大・小)もありました。ゼブラでハラコ、は全世界的なブームなのかもしれ・・・・(ナイナイ)

んで、このストラップが入っていたケースがあるモノにぴったりのサイズだったので、根っからのビンボー魂(なんだそれー)がふつふつと湧き上がって作ってみたのが。。。。
続きを読む >>

トレンチコート
皮のコートって美味しいの?
19歳の時(遠い目。。。)大・大・大・大失恋をして、おおげさでなく三日三晩泣き暮らして(笑)でもって決意したのが、いつか偶然街でばったり再会した時、あのヤローに『くっそーあの時なんでこんなイイ女をふっちまったんだ!オレの馬鹿馬鹿馬鹿馬鹿!』って思わせたる!(プチ名古屋弁)・・・・・ということ。

はて、そこでイイ女とはなんぞや?とりあえず形から入ろうーっと。(笑)ってことでトレンチコートのベルトをきゅーーーーっと絞って歩く女・・・という絵が思い浮かび、バイト代を握り締めてコートを買いに走った19歳の私・・・(かなり安易)

トレンチといっても英国バーバリーでもライセンスものの国産バーバリーでもなく、メイドインジャパンの某ファッションブランドのものでしたが、作りは結構本格的でした。襟元のボタンもストーム・フラップもチン・フラップも全部留める着方になぜかこだわり、早くくたくたにならないかなぁ。糊のきいたパリパリじゃかっちょ悪いよー。と、思い余って洗濯してみたり、厚手のコットンが体になじむのを心待ちにしてせっせと着たものです。

時は移ろい、あの時のコートは中学・高校のセーラー服などと共に実家の衣装ケースの奥深く眠ったまま、改築の時に処分してしまいました。あ、でもセーラー服はとっておけばよかったかなぁ。何かの時に使え・・・(ナイナイ)

基本的にトレンチコートは好きなので、ついついそれっぽいデザインを今でも選んでしまいます。三年前に買ったコードバン(馬革)の黒いハーフコートは、ものすごくしっかりした革で最初腕の上げ下げが大変だったけど、三シーズン目ともなれば随分いい感じになじんでくれました。本当は、『革のコートの下はコンパクトな半そでカットソー』みたいな着方に憧れるけれど、実行には至りません(笑)

19歳の私が、精一杯背伸びしてオトナぶって着ていたトレンチコート。失恋が人生の一大事だったあの時。たかがファッション、と言ってしまえばそれまでだけれど、トレンチコート風なデザインに今でもこだわる自分は、『イイ女』になりきれなかったあの頃の思いをどこかに引きずっているのかもしれません。

黒革トレンチくん、来シーズンもきっとまた着るからね。それまでおやすみ。(・・・って、もう寒の戻りはないですよねっ)

JULIETTE RAMADEの猫リング
指輪って美味しいの?
レオ君のおっきな青い目とおなじくらいにボリュームのある、アクリル樹脂製の指輪。JULIETTE RAMADEというフランスのデザイナーのもので、彼女の愛猫・ROMEO(※ロミオとジュリエットなんだ!)をモデルにした絵が描かれています。

私は前足・・・もとい手指が大きいので、きゃしゃなデザインの細めの指輪はどうにも似合いません(笑)なのでこういう大きいモチーフのものが自然と多くなるというわけ。人差し指にはめるのがなんとなく落ち着くんですが、ちょっと調べてみたら左の人差し指には、精神的に前向きでありたいと願うときにはめるといいのだそう。(へぇ)積極性UPにつながり、自信と勇気が湧いてくるため引っ込み思案な人に。

って書いてあった〜きゃはは〜

ガマグチーナ
がまぐちって美味しいの?
私がゼブラ柄好きなのはビョーキのようなものですが、がま口アイテムも好きだったりして・・・。

大きめのはCOACHのリストレット。ほとんど毎日使ってるのに、そして白なのに、なぜかちっとも汚れません。裏地はベージュのシグネチャー。たまーに拭いたりする程度だけど、つるピカなのはまるで我が家のモーちゃんみたいぴかぴか

チェーンのついたゴールドがま口は最近買ったもの。ゴールドといってもおとなしい感じなので抵抗なく使えます。ジーンズなんかにぶら下げるのも可愛いかも?

ゼブラのコインパースもCOACHで、三年くらい使ってるんだけど毛がへタレになったりせず現役で活躍中。これまた裏地がフーシャピンクのシグネチャーですが、コインの汚れで見せられません(汗)

そしてビーズがぎっしりなパンダ君。とてもオトナな女の持ち物とは思えませんが(笑)まぁご愛嬌ということでお許しを・・・。本当は猫もあったんだけどあまりかわいくなかったのよね(ひそひそ)さすがに人前で使うのは気が引けるので、iPod用のイヤホン入れとして使用中〜

ちなみにガマグチーナというのは、がま口愛好者をこう呼ぼう!と勝手に考えた造語です。あまり広めない方がいいかも(汗)

足湯専科
足湯バケツって美味しいの?
ホームセンターでふと目に付いた、フットバス用の大きなピンクのバケツ。ほどよい深さと、足ツボ刺激の凹凸が底に仕込んであるのを見て、つい手にとってしまいました(笑)

フットバスを普通のバケツや洗面器でやってもなんか窮屈だったりするんだけど、これならゆったり両足をつけることが出来ます。ふくらはぎの真ん中あたりまで浸かるので温まり具合もいい感じ。底部分の凹凸は、期待していたほどの刺激はありませんが汗

マイちゃんも今度足湯すると大張り切り♪え?私が無理やり押さえ込んでいるように見える・・・・?い、言いがかりはやめてください!(逆ギレ)

ゼブラコレクション再び
手帳
昨日が中秋の名月だったことを朝刊を読んで気づきました。ってなくらい、ちょっと最近忙しくてばたばたしています。会社帰りにショッピングとか、レディースデーだから映画でも・・・みたいな生活が出来ない私。だって帰る頃はとっくに地下街もデパートも閉まってるし〜。

そんなわけで、ネットショッピングでみつけたゼブラ柄のシステム手帳。(※レフィルは別売りだったけどまだ買ってません)システム手帳って代物も最近はあまりみかけないかもしれないけれど、なんとなくポチッと買い物カゴに入れてしまいました。

仕事のスケジュールは会社のグループウェアで出来ちゃうから、こっちは白紙のレフィルをセットして気の向いた時になにか一筆したためる、みたいな使い方をしようと思ってます。パソコンやブログには残しておけない内緒のこととか(笑)

 1/3PAGES >>
 
いまニャン時?
このブログについて
  • 宇宙一!な可愛さの我が家の猫たちと、彼らに朝4時とか5時にたたき起こされる召使・しんじょーによる社会派ブログ(ウソ)。ライブドアでもブログってました。
    livedoor版G.C.BLOG
    (〜2005年9月)
  • 各記事のタイトルに、その記事へのpermalink(固定リンク)が設定されています。
  • トップページの表示を軽くするため個別記事にしています。
    ドリコムRSS | コトノハ
ニャマゾン

ウチの猫たち#1
マイ&レオ
  • 右:レオ(オス、2001年生まれ)
  • 左:マイ(メス、2000年生まれ)
    ※親子です。2001年夏、放浪中のマイちゃんと目が合いチチチチと呼んだのが出会い、そして転落(笑)の始まり
ウチの猫たち#2
ムー
  • ムー(メス、2007年生まれ)
    ※ほんの仔猫の時に我が家のガレージにひとりで住みつき、真冬になるのを前にウチ猫として迎える。レオ君と大の仲良し
星になった猫#1
トトロ&モー
  • 右:トトロ(オス、1994-2006年)
  • 左:モー(メス、1996-2007年)
    ※トトロは友人より譲り受けた我が家のにゃんこ1号。2006年9月20日、お星様になりました。モーちゃんは近所を散歩中びーびー鳴いて捨てられていたのを連れ帰る。2007年12月11日、トッちゃんPONちゃんたちに会いに旅立ちました。
星になった猫#2
PON
  • PON(オス、1997-2001年)
    ※モーちゃんの息子PONちゃん。わがままいっぱい可愛さいっぱいで2001年に四年の生涯を終えました(涙)
COMMENT
ARCHIVES
PROFILE
SEARCH
みんなのブログポータル JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.